気づけばヒゲが濃いことに気づいたのが高校生頃でしょうか。
元々毛深いほうだったのでヒゲが濃いのは仕方ないですね。


最初のうちは毛抜きとか使って地道に処理してましたが
どんどん濃くなってるというか、ヒゲが変な方向に生えてきちゃったりします。

そうなるとものすごく厄介で、抜くに抜けないし
肌にうっすらヒゲが生えてるのがわかるんです。


そこをエグッて抜いたり剃ったりすることになるんだけど
かなり面倒だし痛いし、しばらくは痕が残るしで本当に面倒だった。

ヒゲの脱毛を決意


最近は脱毛器なるものが流行ってることを知り

ヒゲの脱毛を決意したんです。

これまでほぼ毎日のようにヒゲ処理に悩んでいたこともあり
多少の出費は覚悟の上で、脱毛器を選ぶことにしました。

 

そんななかちょっとした縁によって脱毛器のケノンを格安で譲ってもらうことができました。
ケノンというのは脱毛器のなかでも抜群の知名度を誇る機種です。


楽天でめちゃ売れてる脱毛器であり、効果にも期待できます。

 

が、イザ脱毛しようとしたのですが、光が強すぎてヒゲにはちょっと・・・・


なかには男性がヒゲ脱毛に使ってる人もいるようなんだけど
個人的には光が気になってヒゲに使うことはできません。


おそらく目への影響はないんだろうけど、目をつぶっていても
あの光は強いから光ったのがわかるし、残像が見えるんです。

 

こんなの続けるのはちょっと無理だわ・・・

 

そう思って色々探してみたところ、トリアという脱毛器を見つけました。


海外製の脱毛器なんだけど、これは照射面積がすっごく小さいです。
ケノンとは脱毛の方法が違うようなんだけど、とにかく脱毛できれば何でも良いんです。

 

むしろ、トリアのほうが脱毛レベルは強いとかって書かれてるサイトもあるほどでした。
もっと詳しく知るならこちらが便利だと思う。
家庭用脱毛器の比較サイト

 

そんなトリアですが照射面積がとっても小さいため、ヒゲ・顔でも全く問題ナシです。


ベターなのは自分は目をつぶり、何かで目を隠してる状態で他人に照射してもらうことです。


そうすれば光ったことがわからないため、目への影響は全くありません。

 

注意点としては、トリアのヒゲ脱毛は激痛です!!!


相当冷やしてからやらないと、とてもじゃないけど脱毛を続けることは不可能です。
いきなり強いレベルで脱毛しないで、レベル1からやることをオススメします。